相続申告Q&A

相続税をいくら払わなきゃいけないの?

総財産がどれだけあるか、相続人が何人いるかが分かれば、いくら相続税を支払う必要があるかが分かります。

財産をどのように分ければいいの?

財産の分け方は遺言書があれば優先的にそれに従うことになります。なければ相続人間で決定することになります。但し、分け方によっては後々争いになるケースもありますのでよく検討する必要があります。

なるべく損しないように相続したい

財産の分け方次第で相続税が少なくなるケースもあります。また、財産の分け方によっては後々余計な相続税を支払わなければいけなくなる可能性もあります。

名義変更はどうすればいいの?

所有していた財産、たとえば預貯金・株式・不動産など、また、契約者となっていたもの、たとえば公共料金・電話・保険など様々なものの名義を変更しなければなりません。基本的には名義人となる方ご本人が直接各窓口で手続きすることになりますが、たとえば預貯金でも各金融機関によって必要書類や手続き方法が異なりますし、不動産の名義変更手続きも初めての方にはかなり難しい手続きです。

上記のお悩みをお持ちの方は当相談所へご相談ください。長年培った経験で、お客様にご満足頂けますようサポートさせて頂きます。