相続後のスケジュール

被相続人の死亡

相続開始

  • お通夜・ご葬儀・お葬式
  • 死亡届の提出 (7日以内に市区町村長に提出)
  • 法要 (初七日・四十九日など)
  • 遺言書の有無確認
         (自筆証書遺言・秘密証書遺言の場合は、家庭裁判所での開封後検証が必要)
  • 被相続人の遺産・債務・生前財産の把握

3ヶ月以内

  • 相続人の確定 (相続関係説明図の作成・戸籍の確認)
  • 財産を、単純承認するか、限定承認するか、または相続放棄をするのかを決める。
         (相続放棄・限定承認は、家庭裁判所へ申述手続が必要)

4ヶ月以内

  • 被相続人の準確定(所得税)申告、(消費税の申告がある場合は消費税の申告)

10ヶ月以内

  • 相続税の申告、納付 ⇒詳しくはこちら
  • 財産目録を作成
  • 被相続人の財産評価・鑑定
  • 遺産分割の協議 「遺産分割協議書」の作成
  • 相続財産の名義変更
         (遺産分割協議書のとおりに、不動産所有権移転登記や預貯金等の名義変更を行う)

相続開始後10ヶ月経過した時点より3年以内

  • 未分割財産の分割確定期限