相続の基礎知識

ここでは相続や遺言に関して、「なるべくこれだけは知っておいていただきたい」と思われる基礎知識や用語について解説してきます。

そもそも相続とは何か?

相続とは、亡くなった人(被相続人)にかかる死亡時点の資産や借金などを、亡くなった人と一定の血縁関係にある人(相続人)が受け継ぐことを言います。

相続概念図

<プラスの財産とは・・・>

  • 現金、預金、有価証券
  • 退職金
  • 土地・家屋などの不動産
  • 土地の上に有する権利
  • 家庭用財産(貴金属家具自動車など)
  • 知的財産(特許権、著作権、商標権など)
  • その他(ゴルフ会員権)
<マイナスの財産とは・・・>

  • 債務(借金など)
  • 葬式費用
  • 未納の公租公課等