平成23年度税制改正大綱発表(相続関連)

Filed under: ブログ - @ 2010年12月24日 10:37 AM

来年度の税制改正大綱の主な内容(相続関連)

1.基礎控除を「5,000万円+1,000万円×法定相続人数」から「3,000万円+600万円×法定相続人数」へ引き下げ

2.最高税率を55%に引き上げ

3.死亡保険金に係る非課税枠が使える法定相続人を未成年者、障害者、相続開始直前に被相続人を生計を一にしていた者に限定

4.相続税の未成年者控除、障害者控除の1年あたり控除額を6万円から10万円に引き上げ

5.贈与税の暦年課税について、20歳以上の直系卑属への贈与税の税率構造を緩和

6.相続時精算課税制度について、受贈者に20歳以上の孫を追加、贈与者の年齢要件を65歳以上から60歳以上に引き下げ

鳩山由紀夫前首相が実母から巨額の資金提供を受け約6億970万円の贈与税を納付した問題で、国税当局が平成14、15年分の計約1億3千万円を前首相側に還付していたことが分かりました。時効と判断されたためです。

国税当局は税務調査を実施した結果、前首相自身は資金提供の事実を知らず、悪質な仮装・隠蔽行為はなかったと判断。所得隠しとは認定しなかった。所得隠しがあった場合の課税時効は7年間。贈与税は贈与を受けた翌年の3月が申告期限となるため、14年分も15年3月から7年経過した今年3月時点が時効だった。

遺言が無効になることも

Filed under: ブログ - @ 2010年12月22日 12:57 PM

遺言は自分の意志を書面に残すものです。だから自分で作るもの、という感じですが、しれ以外の方法もあります。怖いのは自分で作ったものが法律的に無効になることです。結構よくあります。遺言は相続人間で争いが起こらないように作ることが多いです。それが無効ということは・・・つまりもめます。法律の専門家である公証人役場で作成することをお勧めします。

死亡保険金の非課税枠縮小へ!

Filed under: ブログ - @ 2010年12月14日 9:12 AM

政府税制調査会は相続税の死亡保険金非課税枠の縮小を2011年度税制改正大綱に盛り込むことを決めました。非課税枠を利用できる法定相続人は、未成年者や障害者、同居人等に限定するというものです。これが決まれば基礎控除額の引き下げもあわせて実質的には大きく控除額が圧縮されることになります。税率も6段階から8段階へ変わるということで増税になるかは分かりませんが、一度相続対策の見直しを迫られそうです。

子供手当ての穴埋めに相続税増税

Filed under: ブログ - @ 2010年12月13日 8:55 AM

子供手当ての増額分に相続税増税をあてるという考えが浮上しています。具体的には基礎控除の引き下げと、5億円以上の財産に対する税率の引上げです。子供手当てに充てると言われると、増税はかなり現実味を帯びてきた気がします。あとは国会を通るか・・・民主党がうまく立ち回れるか次第でしょうか。

遺言の重要性

Filed under: ブログ - @ 2010年12月9日 8:58 AM

現行の民法では個人の意志である遺言によって財産分割方法を指定できます。あらかじめ決められた法定相続割合を基準に遺産を分割する「法定相続」より優先されます。逆に言うと遺言が無いと、基本的に法定相続分で分割しなければなりません。したがって特定の人にたくさんの財産をあげたい、とか、相続人以外に財産をあげたいなどの場合には遺言がかかせません。

相続税の税率引き上げ!?

Filed under: ブログ - @ 2010年12月7日 8:39 AM

政府税制調査会は3日、相続税の増税議論へのたたき台として、四つの案を示した。

現在、相続税の最高税率は50%となっている。政府税調は相続税の見直し案として、〈1〉法定相続額2000万円超の税率を引き上げ、最高税率は55%〈2〉法定相続額2億円超の税率を引き上げ、最高税率は55%〈3〉法定相続額2000万円超の税率を引き上げ、最高税率は60%〈4〉法定相続額2億円超の税率を引き上げ、最高税率は60%——の4案を示した。基礎控除額の引き下げ案もあり、どう絡んでくるかは不明です。

12月無料相談会のお知らせ

Filed under: お知らせ - @ 2010年12月3日 1:07 PM

相続での様々なお悩みに関する無料相談会を12月は

12月9日(木)、12月14日(火)、12月25日(土)に開催いたします。

12月9日(木) 相続後でお悩みのお客様向け 相続税申告、遺産分割など

12月14日(火) 相続前でお悩みのお客様向け 財産計算、節税対策など

12月25日(土) 相続後でお悩みのお客様向け 相続税申告、遺産分割など

お時間については、先着順となりますのでお早めにお申込下さい。

お申込は、「無料相談会」のページからお願い致します。

お電話の場合は、「群馬相続相談所のホームページを見た」と、お申し付けください。

なお、ご都合のつかない方は、日程の調整をさせていただきますので、ご相談下さい。