相続税増税と贈与税の優遇策(1)

Filed under: ブログ - @ 2010年11月30日 11:40 AM
政府税制調査会で相続税の増税が検討されていますが、同時に贈与税の優遇策も検討されています。「相続税を増税するので、早めに贈与しなさい」と言っているようにも思えますが、そうではありません。贈与税の優遇策とされる「相続時精算課税」は生前に贈与した財産は相続の時に財産として計上し、その時に税金を取るので、贈与の時はあまり税金をとりません、という制度です。つまり、もともと相続税を払う必要がある人は、節税にはなりません。それどころか孫に贈与してしまうと、相続の時に相続税が2割加算となってしまいます。

政府税制調査会は相続税基礎控除の引き下げ案を示しました。1.3500万円の定額分と相続人1人につき700万円、2.3000万円の定額部分と相続人1人につき600万円、の2案。相続人が3人とした場合、現行では基礎控除8000万円ですが、1案では5600万円、2案では4800万円と大幅の引き下げとなります。税率の変更がないとなるとかなりの増税になる可能性があります。相続税対策が必要なかった方も、やっている方も今後は再度検討する必要があるでしょう。今年も残りわずかですが、今年中に少しでも対策しておいたほうがいいと思います。

孫への贈与、税優遇拡大か

Filed under: ブログ - @ 2010年11月22日 8:26 AM

政府税制調査会は2011年度税制改正で、相続時精算課税の受贈者として、孫にまで拡大する案が出ている様です。相続時精算課税は、相続税がまずかからないという方にとっては税金面でとても有利な制度です。是非活用を検討してみてはどうでしょうか(相続税がかかりそうな方は慎重に・・・)

ダイエー創業者の二男 有罪

Filed under: ブログ - @ 2010年11月15日 8:52 AM

ダイエー創業者の故中内功氏の二男で、旧福岡ダイエーホークス元オーナーの中内正被告が相続税法違反の罪で、さいたま地裁に懲役1年6ヵ月、執行猶予3年、罰金5000万円の判決を言い渡された。判決によると、2005年8月、自宅売却に際し中内氏の持分について5億5千万円の贈与を受けたが、借入金と装って約2億7千万円を脱税した。

相続税 非課税枠を縮小へ!

Filed under: ブログ - @ 2010年11月12日 8:43 AM

政府税制調査会は相続税の非課税枠を縮小する方針を固めました。5000万円の定額部分を3000万円に引き下げる案が有力です。これにより相続税対象者がかなり増加すると思われます。(もともとそれが狙いです)。

相続税の増税検討

Filed under: ブログ - @ 2010年11月9日 7:01 PM

政府税制調査会は2011年度税制改正で相続税の増税を検討している様です。バブル期に負担軽減のために見直したまま手つかずになっている基礎控除額の引き下げや、税率構造の見直しが軸。死亡保険金や死亡退職金の非課税制度の廃止も検討対象となっています。いままでの相続対策を大きく見直す必要がでてきそうです。

10月18日に「平成22年分の類似業種比準価額計算上の業種目及び業種目別株価等について」の8月分までが発表されました。

今年の類似価額をみていると、下がり続けている業種もありますし、1月~3月に比べて類似価額が上がっている業種もありました。

中小企業の株価計算に必要になるこの類似業種比準価額ですが、事業承継を進めていくうえで、株価の低い時期がいつなのかを知ることが重要です。

自社株の計算や事業承継の悩みなど、毎年何十件もの株価計算をしている当社にご相談頂ければと思います。

相続での様々なお悩みに関する無料相談会を11月は

11月9日(火)、11月17日(水)、11月25日(木)に開催いたします。

11月9日(火) 相続後でお悩みのお客様向け 相続税申告、遺産分割など

11月17日(水) 相続前でお悩みのお客様向け 財産計算、節税対策など

11月25日(木) 相続後でお悩みのお客様向け 相続税申告、遺産分割など

お時間については、先着順となりますのでお早めにお申込下さい。

お申込は、「無料相談会」のページからお願い致します。

お電話の場合は、「群馬相続相談所のホームページを見た」と、お申し付けください。

なお、ご都合のつかない方は、日程の調整をさせていただきますので、ご相談下さい