民主党は現在棚上げ状態になっている今年度税制改正法案について「法人税や相続税の考え方を各党が持ち寄って、合意できるなら修正でいい」と、与野党協議で法案修正を検討する考えを示した。同法案は法人実効税率引き下げや相続税増税などを盛り込んでいる。修正協議は東日本大震災の復興財源に充てる狙いもあるとみられる。