今年1月1日現在の地価が3月18日、公示されました。国土交通省が県内の1409地点を調査した結果、全地点で2年連続で下落し、用途別の平均価格がいずれもバブル崩壊後の最安値を更新しました。

 群馬県内でいえば、高崎駅前、前橋駅前、県庁付近、で以下の通りとなっています。

・高崎駅前(高崎市八島町63番1外)

 H22:409,000(円/m²)  H21:424,000(円/m²) 前年比 ▲3.5%

・前橋駅前(前橋市南町3丁目36番3外)

 H22:137,000(円/m²)  H21:145,000(円/m²) 前年比 ▲5.5%

・県庁付近(前橋市大手町1丁目108番)

 H22:90,800(円/m²)  H21:93,600(円/m²) 前年比 ▲2.9%