相続税制度の見直しが浮上してきました。現行の仕組みでは、相続税を払うのは100人に4人程度にとどまるため、税収を上げるために「広く薄く」徴収するということです。民主党議員からは増税の具体案も飛び出し、2011年度には法律改正されそうな情勢です。