個人の方が、土地建物を売却し、利益が出る場合には確定申告をする必要があり、

利益部分に課税がされます。

 

しかし、マイホームを売った場合の特例として3000万円までの特別控除が受けられます。

 

自分が住んでいた家屋か土地付き家屋を売却する際に使うことができますので、

自宅の売却を考えている方は、検討してみてはいかがでしょうか?

 

なお、特例を使うために購入したと認められる家屋や、別荘等には利用できない等の

要件がございます。

また、特例を利用するためには、確定申告が必要となりますのでご注意ください。